筆者プロフィール

筆者戸谷有里子

印刷業界のスーパー営業マンとして19年間トップの実績

主な実績

  • 入社2年目で新規受注獲得1億円を達成
  • 営業マンとして19年間常に毎年目標を達成
  • 年間売上最高2億円以上
  • 年間3000件以上受注

チーム力は「熱量」

営業スキル

こんにちは。
戸谷有里子です。

 

昨日、セールスに必要な13の要素のお話しをしましたが、
そのうちの1つは「チーム力」です。

 

組織で働く中では、必ず「チーム力」が必要になってきます。
自分1人が出来ることなんてしれています。
あらゆる事をプロフェッショナルな域まで行こうと思うと、時間もかかりますし、そう簡単にはいきません。
となると、自分が望む結果を出し続けるには周りの人の力が必要です。
では人が居たら良いのか?と言うとそういうことでもないのです。

 

ポイントは「熱量」です。

 

「熱量」とは、取り組んでいる事に対しての価値観、重要性、目的の事です。
力を合わせ、サポートしあってと言っても「熱量」が違うと思うような結果が出なくなります。
「熱量が同じ」=「価値観、重要性、目的が同じ基準になる」 ことで、
自分の持つ力を惜しみなく出し合い、
1+1=2でなく、2+α の結果を出す事ができるのです。

 

この「熱量を合わせてくれる人達、力」があったからこそ、19年間結果を出し続ける事が出来たと感じています。
組織を強くする、思うような結果を出すには個々のスキルアップも大切ですが、
「熱量」を合わせる取り組みが重要ですよ。

  • MAILMAGAZINE
  • 最新セミナー情報

ページトップへ

メルマガ登録