筆者プロフィール

筆者戸谷有里子

印刷業界のスーパー営業マンとして19年間トップの実績

主な実績

  • 入社2年目で新規受注獲得1億円を達成
  • 営業マンとして19年間常に毎年目標を達成
  • 年間売上最高2億円以上
  • 年間3000件以上受注

自分を知る

営業スキル

こんにちは。
戸谷有里子です。

 

研修やセミナーをさせて頂く中で最近の気になるポイントは、
自分の事が書き出せない。
という方が多いという事です。

 

課題の解決は現状の把握に8割かかっていると言われるように、
今後の自分の成長や変化を起こしたいなら、まず今の自分を知る必要があります。

 

ですが、本当に簡単に書けそうな質問も多くの方がなかなか書けません。
例えばこんな質問です。
・自分の強み、得意な事、 人が喜んでくれる事、人が評価してくれる事
・自分の弱み、苦手な事、改善したいと思う事
・自分が楽しい事、好きな事
・うまくいってる事、調子がいい事
・うまく行っていない事、思うように進まない事
「えっ?そうなの?」って思われた方、紙に書き出してみてください。
何となくは頭でわかっているつもりでも以外と書けないものですよ。

 

なぜ書けないのか?
それだけ、普段考えたり、意識していないのです。
なんとなくのままにしてしまっているのです。
おそらく毎日、嫌な事や楽しい事や順調に行っている事が繰り返されるているのに、
それぞれが点の出来事で、反応で終わってしまっている。

 

嫌な事があったら「もう・・、嫌やな」から「私って、こういう◯◯な事は嫌なんだな」にしてみましょう。
ケタケタ笑って楽しかったら「オモシロ!」で終わらず、「こんな些細な◯◯な事で楽しく感じちゃうわ。私。」
感情が動いた後に少し俯瞰して自分を見てみてください。
たまに自分に興味をもって観察してみてください。
少しずつ自分が見えてきます。
今の自分が見えてくると、
望む変化の為に、必要な事も自然と気がつくようになってきますよ。

  • MAILMAGAZINE
  • 最新セミナー情報

ページトップへ

メルマガ登録